http://h7deand5eek.hatenablog.com/entry/2015/03/12/183024
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暑いのと寒いのではどっちがイヤ?僕は秋が一番好き

今日は国内で40℃の気温差があったらしい。


大寒の朝 気温差40度(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp

 

 ある地点での気温差が40度だと思った?ブブー、残念。「北海道と小笠原諸島で40度の差」っていう意味でした。それってどれくらいのことなんでしょうね。それを言ったら赤道直下の最も暑い国が40何度で、真裏の最も寒い国はマイナス何十度ってことは毎日起きてそうだけど。太陽の黒点なんか周りの部分より何千度も低いわけでしょう?40度の気温差って言われてもスケールが分からないよね、一般人には。

 

 とまあお得意の揚げ足取りから始まるんだけどさ。深刻な雪の被害もバカンスの陽気な日差しも同じ日に同じ国で味わえるというのはすごい。この掌返し。しかしあるんだろうか、他にこんな国が。今北海道から小笠原に行くことになったらダウンコートの下にアロハシャツ着ないと温度調整できないぜ。もちろん帰ってきたらすぐにダウンコート羽織らないといけない。なんかすごくおしゃべりになりそう。小笠原で。反動で。反動というか。さ。

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-9b-a0/plusyouing/folder/82904/66/5561066/img_0?1250490010

バカンス行きてぇ~~

 

 ちなみに来週は一週間くらい気温があがるらしいよ。冬将軍はスタミナ切れだとかで10℃は軽く超えるらしい。軽くって言うか、超余裕で。そりゃあいいや、と思ったんだけど、天気予報士が「こう暖かいと、雪崩に警戒が必要です」と言い出した。暖かくても災害が起きるのかよ!!気象予報士って大変だなぁ。私だったらニコニコして「来週は暖かいよ!」とか言っちゃってあとでクレームもらうんだろうな。 

気象予報士講座|ヒューマンアカデミー

 

一体どんな勉強したら取れるのかちょっと気になる、気象予報士。空だとか気圧だとか偏西風だとかはもちろんやるだろうけど、地震とか波とか雹とか、まあ言っちゃえば日本の天災に関しては全て喋ってるようなイメージがある。国外のことも勉強するんだろうか。すごいね。でも雲で天気を読んだり、実際に応用できる学問だよね。

 

http://livedoor.blogimg.jp/rbkyn844/imgs/7/c/7cd76185.jpg

元祖清楚系お天気キャスター

 

 私もお天気キャスターかお天気お姉さんやろうかな。You tubeで。「え、女だったの?」って?男ですよ。だからあえてやるんじゃないですか。You tubeで。超余裕。