http://h7deand5eek.hatenablog.com/entry/2015/03/12/183024
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレンタインは盛り上がってる様子

クリスマスを越えた感


明治 バレンタイン2014 「バレンタイン女子会」篇 30秒ver. 新垣結衣 - YouTube

 

 リスマスもついに衰退したしバレンタインも今年は滑りそうだな、とか思ってたけど割と盛り上がってますね。毎日「今年のバレンタインは○○」みたいなのが配信されてくる。もううんざり。なんだかんだ、女性は楽しいのかな?バレンタイン。男性は、あくまで受け身なイベントなので、「遠巻き感」がぬぐえません。

 


「贈る」から「嗜む」へ バレンタイン最前線 - 朝日新聞デジタル&w

 

と思ったら、男性のおひとり様もチョコレートを購入する時代らしい。おいおい。そうなってくるともうただ私が時代から取り残されている人みたいじゃないか。というかどんな催事も大体「遠巻きに見ている人」だったことに気付いた。膝から砕けそう。

 


バレンタインに「壁ドン」を配達!ドミノ・ピザがお一人さま限定の特別企画 - 週アスPLUS

ピザ業界のくだけっぷり。ピザーラとドミノのいい勝負。

 

もう本音をぶっちゃけると典型的な辛党なんだ。ここで注意したいのが辛党っていう日本語は結構な誤用単語で「辛い物好き」という意味ではなくて「酒呑み」という意味なのだ(えっへん)。つまり私はお酒と塩っ辛い肴が大好きな人間で甘い物を嗜むフィールドがないのだ(えっへん)。

 

ゴディバとかカルアとか甘いお酒もあるよ」それはお酒のスピンオフみたいなもんだ。「お酒の入ってるチョコもある」辛党を何もわかっちゃいない。小さい頃から醤油ラーメン好きで、親父殿から「お前はいい酒飲みになれる」と教育された私をなにもわかっちゃいない。

 

http://newslounge.net/wp-content/uploads/2014/02/01449.jpg

 

「ゆいは朝十六茶から~」って歌が頭から離れなくなった。

 

なぜか突然コンプレックスが目覚めて何が言いたかったか忘れてしまった。結局言いたかったのは「バレンタインっていうイベントって強いですね」っていうことでした。うわあ、何も考えてないよ。それただの感想だよ。もうちょっと考えてからもの言えよ。

 

実際バレンタインがこんなに強いことには何か理由があるのでは、というところまでは思ってる。でもその先考えてない。他に考えることもあるし(えっへん)。「遠巻き感」が強すぎてあまり立ち入ろうとしてないのが実情なんですけどね。どうなんですか、この問題提起は。実際。

 

言い逃したけど、「甘い物で酒を飲む人」にはちょっぴり憧れを持っている私もいるのだ。ワンランク上の酒飲みって感じがするよね。実際。