http://h7deand5eek.hatenablog.com/entry/2015/03/12/183024
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

以心伝心ていい言葉だよね。え?そうは思わない?そ、そう。

採用条件等の交渉では大変お世話になりました。無事就職が決まったことに今は安心しております。対応が早く良かったのですが、情報提供から面接、採用までのスピードが自分が思っていた以上の早さで進み、若干ついていけなかった部分もありました…。でも私のいろいろな思いをきちんと聞いてくれました。4月からもどうぞよろしくお願いします。

ナースではたらこ運営事務局より
進め方が少し早いと感じられたとのこと、誠に申し訳ございませんでした。すぐにでも転職先を決めたい方、1ヵ月くらいで決めたい方、などなど、様々な看護師様のご事情に合わせた対応を心がけておりますが、今後なお一層留意して参りたいと思います。ご意見ありがとうございました。

http://iryo-de-hatarako.net/content/uservoice/index1405.html

 

自分の意思がまっすぐに伝わらないことがある。

相手の言いたいことがまったく分からないこともある。

抜けているのが、主語なのか、目的語なのか、形容詞なのか、てにをはなのか。

人名なのか、日時なのか、場所なのか、やり方なのか、理由なのか。

分からないままにしておくこともあれば、質問することで理解できることもある。

「理解が追いついてない」と態度で伝えることもあれば、放置されることもある。

 

脳内クラウドにPDFやパワポを共有できれば楽なのかもしれないけど。

それじゃ味気ないというか、怖い。

 

看護士の仕事は、転職活動より、おそらく僕のやっている仕事より、一瞬々ミスが許されない仕事だろうと思う。

患者一人ひとりの体と心が置いてきぼりになっていないか、一層留意が必要だ。

もしも自分が病気になったときは、忙しそうな担当医や看護師の話の間にも、

「付いていけてないよ!」とはっきり口にすることも必要なのかもしれない。