http://h7deand5eek.hatenablog.com/entry/2015/03/12/183024
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語教師と日本語の難しさについて

f:id:h7deand5eek:20150821175207j:plain主婦に密かな人気、「日本語教師」は稼げるか | WORK AGAIN | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

日本語教師の資格を取得なら|ヒューマンアカデミーの日本語教師講座http://haa.athuman.com/academy/japanese/


英語はアルファベットを20数個憶えるだけで事足りるのに、日本語を完璧にマスターするためにはひらがな50個、カタカナ50個、そして日本人の大人でも読めないようなものさえ存在するような漢字を1000個以上全てを覚えなければらない。日本語の難しさが現れてるように思う。

母国語ってどうしても自然と使う環境に置かれちゃうから、普段は文法みたいな事をあまり学ぶ機会が無いけど、こういう学校に通ってる生徒の人ってちゃんと順序立てて学ぶから卒業するころには日本に住んでる人よりも日本語とか文化に詳しくなったりするんだよね。

まぁ知識としてあれってもネイティブに伝わるか否かに関しては実際に話してみない事には解らないんだけどね。