http://h7deand5eek.hatenablog.com/entry/2015/03/12/183024
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通院の緊張感を吐き出す

でかい病院へ行ってきた

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51QxVQLECML._SY300_.jpg

Amazon.co.jp: 病院へ行こう [DVD]: 真田広之, 薬師丸ひろ子, 大地康雄, 尾美としのり, 伊原剛志, 平栗あつみ, 加藤善博, 滝田洋二郎, 高橋千佳子, 一色伸幸: DVD

 度行っても慣れないですね。消毒液の匂い。近くの眼医者とか歯医者とか耳鼻科とかは通い慣れて気にならなくなってるけど。今ふっと思ったんだけど、最近「眼医者」って言い方しないのかな?書いてて違和感がある。じゃあ書くなって思われそうだけど逆に書きたくなって書いてしまった。

 

まあ緊張感のある時間を過ごしてきた。お医者さんの雰囲気も、大きいとこだと違うよね。オーラが。開業医さんのとこだと、子どもをびびらせないようアットホームな感じだけど。でかい病院だと自分が検体にでもなったような気分を味わえる。

 

でも看護師さんがきびきびと働く様子を見るのは好きだ。いいね!って思う。あのスピード感とほぼ専門用語のみのラリーの応酬。もう映画だ。リアルドクター物を見てるような感じ。知り合いにおっとりした看護士さんがいるんだけど、彼女も仕事の時はああなるんだろうか。普段は、それはそれは、おっとりとしているんだが。

 

https://iryo-de-hatarako.net/showfile/lp_start_file_others/hajimete/case_illust01.gif

看護師の求人・看護師の転職ならナースではたらこ

正に左の感じだったよ。

 

おっとり子さんは右のイメージ。でもそういう病院ってあまりないよね。あったら怖いもんね。薬の場所は決まっててほしい!切に。おっと子ちゃんも左の感じで働いててほしいなあ。そしたら普段とのギャップも相まって、臨場感が更にアップ!もうハリウッド級の緊張感!

 

http://www.thecinema.jp/upimages/01943/l.jpg

 

緊張したから少し疲れてるんだと思う。ちょっとテンションがおかしいのは分かってる。冒頭の話に戻るけど、耳医者とか鼻医者って言い方はしないね。耳鼻科は耳鼻科だね。耳と鼻は繋がってるからかな。耳と鼻が繋がってるって普段あんまり意識しないよなあ。